LATEST NEWS

フィデルテクノロジーズが新興LinguaNext買収で多言語サービスを拡大

LinguaSolはウェブとモバイルのアプリケーション、ウェブポータル、ウェブサイト、法人製品を翻訳するため、米国特許技術とフィデルテクノロジーズ株式会社(Fidel Technologies KK)の翻訳サービスを合わせて提供する。この独自の技術は元のアプリケーションを変更することなく、ウェブサイトとモバイルアプリを翻訳する。

2016.12.02

デジタル変革の深化を目指しEdge Computing Consortiumを設立

ファーウェイ、インテル、ARMなどにより、Edge Computing Consortium(ECC)が11月30日正式に共同設立された。

2016.12.02

Afero、日本・アジア太平洋営業担当VPに五嶋義典氏を起用

今後設立予定の日本法人にて、日本ならびにアジア太平洋地域の製造メーカー、システムインテグレーターおよびデベロッパーをサポートする予定

2016.11.29

IoTと5G、クラウドでエンドツーエンドのソリューションを--エリクソンがビジョンを説明

IoTや5G、クラウド/NFVといったキーワードは、技術面から見ればそれぞれ独立した事象かもしれない。しかし、今後のネットワーク化社会の実現に向けては、これらの技術が連携してユースケースを提供していく必要がある。エリクソ […]

2016.11.11

大量のセンサーデータを高速に保存・検索する、三菱電機が開発した「センサーデータベース」技術

従来のリレーショナルデータベースに比較して、同じ件数のセンサーデータに対してデータ蓄積に要する容量、蓄積に要する時間、センサーデータを検索集計する時間のそれぞれを最大1000分の1に削減する

2016.11.10

GEの産業向けIoT基盤やアプリが国内で使いやすく、NEC、NTTコムが自社サービスと連携

産業向けのIoTプラットフォーム「インダストリアルインターネット」を推進するゼネラル・エレクトリック(GE)グループが、国内のIoT市場にも影響力を強める可能性が出てきた。NECやNTTコミュニケーションズといった国内大手企業が、GEグループと手を組んで、GEのIoTプラットフォームやアプリケーションを利用できる環境の提供を始める。

2016.11.08

IIJ、欧州からの個人データ越境移転を可能にする「拘束的企業準則」を英国監督機関に申請

2017年の承認をめざす。日系企業の欧州からの個人データ越境にかかる障壁が大幅に低減されることが期待される。

2016.10.28

欧州のデータは欧州内で処理を パブリック・クラウドに新たな選択肢をもたらすドイツ・テレコムの『オープン・テレコム・クラウド』

欧州でもパブリック・クラウドの需要は増大している。ドイツ企業であるTシステムズは、欧州のさまざまな規制に対応したサービスを提供している。

2016.10.27

ウフルIoTイノベーションセンターの活動から学ぶ、「IoTはアライアンスでできている」の意味

「日本のIoTを変える99人」に登場いただいた八子知礼氏と杉山恒司氏が合流し発足したウフルIoTイノベーションセンターが、コミュニティ運営に深くコミットする理由。

2016.10.06

NTT東がフレッツ閉域網からパブリッククラウドへセキュアな接続を実現する「クラウドゲートウェイ」シリーズ提供を開始

アプリとクラウド接続をパッケージしたサービスと、複数クラウド接続に要する手間を削減するサービスの2種類を用意する。

2016.09.01

ARCHIVES