LATEST NEWS

日本企業のIoT製品の米国販売をサポート、ソフトバンクが取り組みを開始

IoT商品を開発する日本企業が、米国で自社商品の販売を始めたいときに、役立つ支援サービスが始まった。ソフトバンクが米b8ta(ベータ)と連携して、11月30日に取り組みを開始した。

2016.12.01

国家IT戦略がIoTに注力すべき理由

IoTが注目されて久しくなりますが、気になるのは各国政府がIoTを国家IT戦略にどのように位置付けているかですが、まだ具体的な施策を述べている国は少ないようです。 しかしIoTに関しては、従来のITインフラやインタ=ネッ […]

2016.11.30

ネットにしか居場所がないということ(後編)

ネットでしか生きられない人間がネットでの活動にアイデンティティを託すことの危険性を考える機会が増えました。ジェイク・オロウィッツの文章を読むと、ウィキペディア編集により2011年のエジプト革命を支援したことを誇りに思っているのが伝わります。

2016.11.30

ネットにしか居場所がないということ(前編)

2004年に初めてウィキペディアを編集した現在37歳のエリオットは、ほとんど誰よりもこのオンライン百科事典の内部の仕組みを熟知していました。ウィキペディアを日常的に利用するネットユーザであれば、彼がかの有名な[要出典]タグを発明した人と聞けば、おっとなるのではないでしょうか。

2016.11.29

IoT時代だからこそユーザーとは誰かを考えたい

アメリカ大統領選挙でヒラリー氏当選を予測していた人々が根拠とした理由の一つは、SNSでは一部の熱心な支持者を除き、トランプ氏支持者が目立たなかったことでした。 目立つ人々の投稿も、バカげたものが少なくなく、まさかそんな人 […]

2016.11.28

IoT、スマートフォークとトランプ大統領当選の関係

トランプ氏アメリカ大統領当選がまだまだ驚かれていますが、私の一番の関心は、UFO情報の開示が遅れたことと、トランプカジノでのギャンブルが、米国民全員必須の活動になって違反者は牢獄に打ち込まれるかどうかです。 今回の選挙は […]

2016.11.25

NB-IoTの屋外実証実験をソフトバンクが実施、2017年夏のネットワーク構築を目指す

IoT向けの通信技術として注目されている「NB-IoT」(NarrowBand-IoT)が、国内でも利用できるようになりそうだ。ソフトバンクが商用化を目指して取り組んでいることを明らかにし、屋外での実証実験を行う。

2016.11.24

ウイングアーク1st 執行役員 島澤 甲氏(後編):IoT活用を実践してメリットを体現、10年後にはIoTが当たり前の世界に

今後の日本の産業や事業の変革にIoTがどのような影響を及ぼし、どのような役割を果たすか。ウイングアーク1st 執行役員 BI技術本部本部長の島澤 甲氏にその思いを尋ねた。

2016.11.09

ウイングアーク1st 執行役員 島澤 甲氏(前編):目的と手段が入れ替わりがちなIoT、BIツールで「やりたいこと」を手軽に実現

帳票ソリューションの「SVF」、BI(ビジネスインテリジェンス)製品の「Dr.Sum EA」「MotionBoard」などを提供し、企業の情報活用をサポートするウイングアーク1stは、2016年に大きな変化の渦中にある。IoT関連ビジネスの勢いが急加速しているのだ。

2016.11.08

イギリスの産学連携エコシステム

産学連携という言葉が流行り始めてからしばらくになりますが、日本では産学連携の仕組みの見直しを行う大学も出てきていますね。 最近話題なのは、東京大学による見直しでしょう。「産学連携から産学協創へ」というメッセージの下で、「 […]

2016.11.02

ARCHIVES