LATEST NEWS

更に激しい貧富格差の時代がやってくる

ここまでの考察を、今風というかネット風にまとめてみよう。 1) 技術革新が情報と物流を効率化する。 2) その結果、経済のグローバリゼーションが急速に進行する 3) 結果、国内国外、域内域外を問わず貧富の格差が拡大する […]

2017.05.29

知的情報処理の最前線:D-wave Systemsは止まらない

随分と記事を書くのをサボってしまい、楽しみにしていた読者には悪いことをした。完全に筆者の怠慢である。 一方で研究者として、ちょっと面白い世界を覗き見ていたのも事実だ。その新しい世界について紹介するために、量子アニーリング […]

2017.05.19

情報通信研究機構 150mW超(発光波長265nm)世界最高出力の深紫外LEDの開発に成功 ~殺菌、医療等応用が期待~

2017年4月4日 150mW超(発光波長265nm)世界最高出力の深紫外LEDの開発に成功 ~殺菌、医療から環境、ICT分野まで従来技術の革新に期待~ 【ポイント】 ■ シングルチップ・室温・連続駆動において、世界最高 […]

2017.04.06

トランプ勝利でヘイトクライムが多発 AIはアメリカを強くするか?

 トランプ大統領誕生が決まった途端、各地でマイノリティに対する攻撃、いわゆるヘイトクライムが多発しているそうです。  BBCニュースによれば、ニューメキシコ大学のイスラム教徒の学生が、トランプの支持者(トランプのTシャツ […]

2016.11.13

イーロン・マスク氏、火星への人類移住構想を発表 - スペースXのロケットを利用

電気自動車メーカーのテスラ・モータース(Tesla Motors)や民間宇宙船開発のスペースX(Space X)を率いるイーロン・マスク(Elon Musk)氏が米国時間27日、再利用可能なロケットを使用した火星への人類 […]

2016.09.28

知的情報処理の最前線:日本に「量子アニーリング」が来る日

2016年8月1日、これは日本の量子アニーリング研究、果ては量子コンピュータ研究の記念するべき始まりの日かもしれない。 ハーディス株式会社が日本におけるD-Waveマシンの販売提携を発表した。カナダのD-Wave Sys […]

2016.08.30

知的情報処理の最前線:D-waveも負けていない「量子アニーリング」のセールス活動

先日のGoogle L.A. でのAdiabatic Quantum Computing 2016レポートへの反響は、量子コンピュータへの潜在的な興味とGoogleの魅せる時代の転換点のリアリティへの期待感の表れであろう。今回は、本家本元量子アニーリングのマシンを作ったD-wave Systemsの動きについて紹介する。

2016.07.13

知的情報処理の最前線:人工知能の就職活動「転移学習」

いたるところ「人工知能」ブームで、それぞれ大きな会社が独自の「人工知能」と称するサービスを展開している。独自の人工知能と言っても、どれも似たようなことをしており、新鮮味がなくなりつつあるのも事実である。どれも何かと似ている、異なる、その区別を行っているためだ。

2016.06.28

知的情報処理の最前線:初恋を忘れない人工知能?

機械学習技術を駆使して、データから世の中のことを学び、周囲の環境の変化に対応しながら自律した行動を決定することで、人工知能の一つの形が実現可能である。 データは現実に起こった事柄、経験である。データが多いほど、すなわち経 […]

2016.05.31

知的情報処理の最前線:この世の全てを見せてやる「事前学習」

深層学習は、そもそも何が大きくこれまでの方法とは異なるのか?実は、そこまで大きな違いがあるわけではない。

2016.05.24

ARCHIVES