LATEST NEWS

CyberTech2017でみつけたスタートアップ(2)脅威の自己診断を可能にするクラウドサービス

前回に引き続き、テルアビブで開催されたCyberTech2017のスタートアップパビリオンで見つけた面白そうな企業を紹介する。今回は「自己診断」という切り口のプロダクトを紹介したい。

2017.05.10

何故イスラエルでは多くのイノベーションが生まれるのか?

イスラエルは地中海に面した美しい観光地である。テルアビブでは、通りのあちこちにコンテンポラリーのオブジェが置かれ、バウハウスの影響を受けたユニークな建物が目を引く。特にヨーロッパからバケーションに訪れる観光客が多い。

2017.04.05

“ライブ”と“テクノロジー”のコラボハッカソン開催〜Billboard LIVE MUSIC HACKASONGに垣間見る未来

2017年1月26日、六本木・ビルボードジャパン東京にて、“ライブ”と“テクノロジー”を組み合わせることで新たなライブ体験を生み出すことをテーマにしたハッカソンの、最終発表と表彰式が行われた。本ハッカソンは開催から約3か […]

2017.02.22

情熱は最も貴重な財産である

 とある企画を立てました。  ヒットする企画というのは立てた瞬間にわかるものです。これはイケる。素晴らしい。クライアントとも盛り上がり、さあやろうということなりました。  ところが企画が素晴らしくても実装が伴わなければう […]

2017.02.16

スタートアップの社長が気をつけるべき自己紹介 そして必殺の秘策

 気がつくと今年のエントリーはほぼ全てAIの話ばかりなので、たまには連載タイトルに則った「プログラマー経営学」に近い話でも息抜きに。  なんか最近、立て続けにダサい自己紹介をするスタートアップの社長に逢ってしまいました。 […]

2016.12.22

AISASはもう古い? 製品開発のための思考フレームワーク

 広告業界では大昔から、AIDMA(アイドマ)だのAISAS(アイサス)だのの頭字語で、消費者の消費行動を理解しようと試みてきました。  たとえば、AIDMAの場合、  Attention 注意を引く  Interest […]

2016.12.20

ラピッドプロトタイピングでものづくりベンチャーを支援する「コトチャレンジ」

日本の製造業がイノベーションの創出に苦戦する中、オムロンベンチャーズ(OVC)はハードウェア系ベンチャーを支援するインキュベーションプログラム「コトチャレンジ」を昨年より開催している。大企業ならではの豊富な経験と専門スタ […]

2016.08.31

ナウイストと騒がしさ

深圳とベイエリアは、「早く決断する」「早く行動する」ことについての聖地です。ハードウェアに限ると、深圳の製造環境は、「シリコンバレーで1ヶ月かかることが深圳では1週間でできる」と、よりイノベーションを加速させます。

2016.07.26

「COMPUTEX TAIPEI 2016」(1)アキバ系からの脱却が進むアジア最大のIT展示会

今年は「IoT」、「スマートビジネスソリューション」、「スタートアップ」、「ゲーミング」の4つをテーマに掲げ、さらに展示ホールをまるごと1つ使った新設された「InnoVEX」エリアはホール3をまるごと1つ使っていた。

2016.06.13

シスコの元CEOも出資 - ドローン関連ソフトベンチャーの米エアウェアが資金調達

ドローン関連のソフトウェア開発などを手掛けるエアウェア(Airwaret)という米ベンチャーが、シスコシステムズ(Cisco Systems)のジョン・チャンバース(John Chambers)元CEOなどの投資家から新 […]

2016.04.01

ARCHIVES